軍艦やまと

戦艦大和宇宙戦艦ヤマト特別企画BBSMAILサイトマップLINK

 

日章旗
日章旗

自分の国は誇りに思いたいです。

君が代は 千代に八千代に

さざれ石の 巌となりて

こけのむすまで

□現代語訳
君が代は、千年も八千年も、細石が大きな岩(巌)になり、それにさらに苔が生えるほどまで、長く長くずっと続きますように。

□意味の解釈
日本国及び日本国民の平和が、千年、八千年と、細石が大きな岩になり、さらに苔が生えるほどまで、長く長くずっと続きますように。

 もともと「君が代」とは「天皇の御代」という意味を持ち、国歌「君が代」の歌詞を直訳すれば「天皇の御代がいつまでも続きますように」という意味になる。
 しかし現代では「天皇」とは「日本国及び日本国民統合の象徴」として憲法で明確に位置づけられており、現代語訳するなら「日本国及び日本国民の平和(である時代が)いつまでも続きますように」と捉えるのが妥当であると考えられる。

 君が代の意味を知っていましたか。これでもあなたは「君が代反対」と言えますか。反対する理由をお聞かせください。


原データ作成:エマ☆ナチ
編曲・録音:Nac'N☆Fire

※データの無断転載・使用を絶対に禁じます※

 

画像、HTMLドキュメントファイル(表示させる全て)の無断転載、無断使用を禁じます。
軍艦やまと / (C) Ema☆Nati